鏡で運気Up

鏡には、旺気(よい気)を引きつける力がありますが、逆に跳ね返す力もあります。
注意して、取り入れましょう。

良い鏡の扱い方

・鏡がいつもきれいである。
鏡がきれいだと、その部屋の気がきれいになります。
特に、洗面所の鏡がきれいだと、ビューティー運がUP.。


・玄関から入って右側に鏡がある。
玄関から入って右手(家の中からだと左側)に鏡があると、玄関から入ってくる良い気をスムーズに家の中に誘導しやすくなります。
観葉植物を玄関から入って右側に置くのも、同様の効果があります。


・太陽の方角に向けて置いてある。
鏡が太陽の方角を向いていると、太陽からの良い気を引きつける力があります。


 

悪い鏡の扱い方

・鏡が汚れている。
鏡はビューティー運に関わっています。
特に、洗面所の鏡はいつもきれいにしておきましょう。



・玄関から入って正面に鏡がある。
せっかく入ったよい気を鏡が跳ね返してしまいます。


・寝室に大きな鏡がある。
寝室では、鏡がベッドに向いていると安眠ができなくなり、
疲れが取れないばかりか、夫婦仲にも良くないと言われます。

ベッドを映す鏡は、愛情運をダウンさせます。
寝室に鏡を置く場合は、寝姿が映らないように置き、鏡を使わないときはカバーをかけましょう。

・子供部屋の勉強机から見える位置に鏡がある。
集中力が欠けた子供になってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク